若者がよく使う「一周回って…」に込められた本心とは?

公開日: 更新日:

 近ごろの若者は、「一周回って~」という言い回しをよく使う。「一周回ってかっこいいよね」と言われたオジさんは、「陸上選手の話題か」と首をひねってしまうかもしれない。

 そこで、「一周回って~」の使い方だ。たとえば、ケミカルジーンズの流行を知っている人には「今さらダサい」「時代遅れ」だろうが、知らない若者には「斬新でおしゃれ」に見えたりする。要はリバイバルで、音楽や芸能では、「ムード歌謡って一周回ってオシャレだよね」とか「ダンディ坂野って一周回って面白いよね」という使い方になる。

 テレビ番組のタイトルにもなっている。7日スタートの「1周回って知らない話」(日本テレビ系)は、高畑裕太容疑者の出演部分がモザイク処理されて話題になったが、このタイトルも、リバイバルの意味が込められている。広報担当者は「年齢が上の人には当たり前でも、若い人には知らないことがある。そういうことを掘り起こすことで、新しい発見があるのではないか。温故知新が番組のテーマ」と話す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  4. 4

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  5. 5

    手越祐也“辞めジャニ”に成功者なれる?赤西仁は10年の時間

  6. 6

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  7. 7

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  8. 8

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  9. 9

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  10. 10

    西村大臣の露骨な“庶民イジメ” 罰則付きでも休業補償なし

もっと見る