• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

サラリーマンがSNSを生かすコツは「自ら汗をかく」こと

「ブログという手段で陰に隠れているそんな自分とお別れしようと決めました」

 乳がんで闘病中の小林麻央(34)が、ブログを再開して話題だ。がんと診断されたときの後悔の念、子供たちへの思い、姉への感謝などをつづっていて、世間の関心は高い。当事者が自らの言葉で心境を明かしているのだから当然で、改めてブログというソーシャルメディアの発信力を知らしめた格好である。

 最近はフェイスブック、インスタグラム、ツイッターといったSNSやブログをやっているサラリーマンも多い。総務省の情報通信白書(2015年版)によると、30~40代の4割弱がフェイスブックを利用しているという。

 ただ、その内容といえば、休日に家族とどこに出かけたとか、どの店でランチを食べたとか、ほとんどの人にとってどうでもいいような情報ばかり。芸能人や有名人ならいざ知らず、普通のサラリーマンの普通の日々を知りたいという人は、まずいないだろう。だからといって時事ネタへの意見を書いてみたところで、「おまえに言われたくない」と一蹴されてしまうのがオチだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  3. 3

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  4. 4

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  5. 5

    党内からも驚き 安倍陣営が血道上げる地方議員“接待攻勢”

  6. 6

    元SMAPのテレビCM「快進撃」の裏側…40代にして“新鮮味”も

  7. 7

    木村拓哉ラジオも終了…SMAP“完全消滅”の今後と5人の損得

  8. 8

    大物2世タレントの彼は20歳上の私に「部屋に行きたい」と

  9. 9

    人気女優陣が拒否…木村拓哉ドラマ“ヒロイン選び”また難航

  10. 10

    4年連続V逸確実で…巨人はFA入団組“在庫一掃”のオフに

もっと見る