子持ちにも理解 「おとなの婚活」想像以上に現実的だった

公開日:  更新日:

「ガチで婚活できるパーティーがある」と話題なのが「おとコン」だ。これをきっかけに結婚した人が少なくないという。

 おとコンとは、結婚相談所のパートナーエージェントが主宰する「おとなの婚活パーティー」の略。営業所を利用して、首都圏では平日昼間、夜、週末とほぼ毎日開催。男女合わせて12~24人くらいと小規模で、時間は90分が基本。入会費・年会費無料で、パーティー参加料は週末の場合、男性5000円、女性2000円など。月会費が10万円近い高級結婚相談所よりはかなり手ごろだ。

 記者が参加したのは、会社帰りの人が集まる金曜の夜の回と、土曜夕方の「シングルパパ・ママ及び理解者」の回。子持ちでなくても“理解者”ならOKで、受付時に身分証で年齢をチェックされる。パーティーごとに年齢枠があるが、参加者は30代から50代前半で、気さくで雰囲気のいい女性ばかり、派手な人はいない。シングルマザーも静かで可愛い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  4. 4

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  7. 7

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  8. 8

    ゴーン後継トヨタ副社長も ルノーが西川社長を追放する日

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    日大医学部“裏口入学”問題…逆ギレ学部長の呆れた言い訳

もっと見る