シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

薬価高騰に一石 キューバ発のワクチンが肺がん患者を救う

公開日: 更新日:

 アメリカとキューバが国交を回復し、今年8月には定期便の飛行も再開されるなど両国は急速に歩み寄っています。そんな中、キューバ発のがんワクチンが肺がん治療のブレークスルーとして大きな注目を浴びています。

「CimaVax」と呼ばれるワクチンはキューバで開発され、臨床治療に使われています。腫瘍を直接攻撃する化学療法とは違い、2種類のタンパク質から構成される薬が人体の免疫システムを刺激。EGF(上皮細胞増殖因子)と呼ばれるタンパク質を制御し、EGFががんの腫瘍と接触してがん細胞が増殖するのを防ぐ働きがあります。つまり、肺にできた腫瘍が成長、転移するのを防ぎ、後期のステージにある腫瘍を治療可能なものにしようという仕組みです。

 このワクチンは、ペルー、パラグアイでもすでに使用され、コロンビアでも間もなく導入される予定。アメリカでも数年前から知られていましたが、キューバに対する経済制裁のために輸入することができませんでした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍昭恵夫人の“奇抜ドレス”「即位礼正殿の儀」をブチ壊し

  2. 2

    木下優樹菜“恫喝DM”炎上で謝罪も…夫フジモンへ飛び火確実

  3. 3

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  4. 4

    ベスト15にズラリ 海外リーグが付けた日本人選手のお値段

  5. 5

    DeNA筒香が大打撃…侍メンバー漏れでメジャー挑戦に暗雲

  6. 6

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  7. 7

    南アに“ジェイミー流”で屈辱ノートライ W杯4強逃した背景

  8. 8

    CS出場なのに…阪神“蚊帳の外”侍Jに選出ゼロという悲哀

  9. 9

    ラグビー協会に内紛…ジョセフHC続投に“慎重論”で大迷走

  10. 10

    日本シリーズ初勝利 “鷹サブマリン”高橋を待つバラ色オフ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る