• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「魚がし横丁」はいつ空く? 築地市場駅で朝7時から検証

 市場内にある食堂街「魚がし横丁」は混雑しているイメージが強い。何時ごろがすいているのか?

 木曜日に都営大江戸線・築地市場駅A1出口に朝7時から立って定点観測を試みた。

★AM7すぎ(写真①)…まだ人影はまばら。正門前に中国人らしき家族連れが3人。市場内はターレーが行き交い活気にあふれている。7時15分ごろ場内に向かうと、寿司の「大和」に早くも東南アジア系外国人が30人ほど並んでいる。他店はガラガラ。

★AM8すぎ(写真②)…通行人は増えたものの、観光客は少ない。魚がし横丁も行列は2店のみ。8時30分すぎから出勤サラリーマンやOLの姿が増える。

★AM9すぎ(写真③)…観光客が増える。欧米人のグループが多い。場内では海鮮丼の店に中国・東南アジア系の人たちが並び始めた。朝めしのピークか。9時30分ごろから正門横に台湾人らしき集団が乗ったバスが横付け。ドドッと外国人観光客が増える。

★AM10すぎ(写真④)…日本人ガイドが欧米人を案内する姿も。場内グルメは一段落か。東南アジア系の団体が行列をつくる店を除けば、10時くらいまでならほぼ並ばずに食事ができそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事