• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

藤井四段愛用の立体パズル品切れ 知育玩具は大人もハマる

“天才棋士”藤井聡太四段(14)の公式戦最多連勝記録は「29」でストップしたが、“関連グッズ”が相変わらず売れまくっている。

 藤井四段が3歳の頃から愛用した立体パズル「キュボロ」もそのひとつ。溝や穴がある5センチ角の立方体の積み木を組み合わせてビー玉が転がり落ちるコースを作って遊ぶ。複雑なパーツを重ねて一本の道を完成させることで、藤井四段は論理的思考力や想像力を培ったとみられている。この「キュボロ」は大人の脳の活性化にもいいらしい。

 日本知育玩具協会の藤田篤代表理事が言う。

「キュボロは脳の『大脳基底核』と『楔前部』を活性化させるという研究結果があります。『大脳基底核』は直観力、『楔前部』は空間認知力をつかさどる部分です。この2つを刺激することでアルツハイマー予防にもつながるといわれています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    石破氏に総裁選勝算あり 地方票を4割取れば安倍首相マッ青

  2. 2

    金足農・吉田輝星を蝕む「登板過多」評論家も将来を危惧

  3. 3

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  4. 4

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  5. 5

    生き残るのは? 主演の前田敦子と脇役で力つける大島優子

  6. 6

    幼児教育無償化のウラに…安倍政権の意地悪な“分断政策”が

  7. 7

    前田敦子とスピード婚も…周囲が懸念する勝地涼の女グセ

  8. 8

    スーパーボランティア尾畠氏 東京五輪で“政治利用”の懸念

  9. 9

    鈴木保奈美は月9復帰 フジテレビ秋改編で泣く人笑う人

  10. 10

    “ハイサイ、グスヨー、チューウカナビラ”は沖縄の強い意志

もっと見る