• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

夜のニュー新橋ビルB1は店頭でミニスカ美女が客引き

和と中華がゴチャ混ぜの不思議な空間(C)日刊ゲンダイ

 以前、新橋駅前ビルについて書いたが、駅反対側・西口の「ニュー新橋ビル」も、結構ディープ。こちらも終戦直後のヤミ市がルーツで、ビルは昭和46年の竣工だ。

 地上11階・地下4階。商業エリアは地下1階から地上3階まで。1階が金券ショップや紳士服店、靴店…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事