• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

市川染五郎が長年ひいきにしているシチュー専門店「銀之塔」

 歌舞伎界のプリンス、市川染五郎が長年ひいきにしているのが、東銀座にあるシチュー専門店「銀之塔」。場所は地下鉄東銀座駅から歩いてすぐ。昭和30年の創業以来、市川団十郎、海老蔵親子をはじめ、名だたる役者たちから親しまれてきた、歌舞伎界御用達の名店だ。

 メニューはシチューとグラタンのみ。長年、支持され続ける最大の理由は、料理人の丁寧な手仕事が生み出す、“昔と変わらぬ味”にある。

「デミグラスソースは3日間かけて作りますが、その間に火を入れては寝かせ、アクを丁寧に取り除いています。そうすることで、比較的あっさりとした味わいに仕上げているのが特徴。突き出しの煮物や漬物もすべて自家製で、若い方からお年寄りの方まで幅広くお召し上がりいただいています」(スタッフ)

 人気メニューは牛肉と牛タン、野菜が入った「ミックスシチュー」(2600円)。最後まで冷めないように、土鍋で供するのもこの店のスタイルだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事