サッポロ「男梅サワー」は“しょっぱい旨さ”で大ブレーク

公開日: 更新日:

 梅干し風味の個性派缶チューハイといえば、サッポロビールの「男梅サワー」だ。ノーベル製菓の人気商品「男梅キャンデー」とのコラボ商品として2013年に発売して以来、ほかにはない“しょっぱい旨さ”がウケて急成長。16年はブランド全体で過去最高の売り上げを記録し、17年も前年比127%(1~9月)と好調に推移している。

 梅ではなく、“梅干し”風味。「男梅サワー」は、男梅キャンデーの特徴である本格的で濃厚な梅干しの風味を忠実に再現しているが、そもそもなぜ男梅キャンデーなのか。

「新商品開発を進める中、男梅キャンデーをなめていた社員がふと『こんなお酒があってもいいよね』とこぼしたのがきっかけ。確かに、梅酒風味の缶チューハイはあっても、梅干し風味は見当たらない。おもしろい、やってみよう! となった」(スピリッツ事業部の伊藤寿俊氏=写真)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  3. 3

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  4. 4

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  5. 5

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  6. 6

    元小結・白馬毅さんに10年前の“八百長”疑惑を改めて聞いた

  7. 7

    大谷翔平4年目の年俸は? “調停勝ち目なし”とシビアな評価

  8. 8

    リバプール南野いよいよ戦力外か…現地メディアも「近い」

  9. 9

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  10. 10

    突如「コロナ専門病院」発表で一般患者が追い出されている

もっと見る