【咸鮮辣】発酵・薫製・ハーブが際立つ湖南料理

公開日:

 中国・湖南省の湖南料理の専門店。

「発酵、薫製、ハーブの3つが際立った湖南料理を提供します。しかも“農家楽”。湖南省の田舎料理を東京で本気で再現しますよ」

 湖南料理とはなんぞや? そう思う人も多いだろう。ざっと特徴を挙げると、「さまざまな種類の唐辛子を使う」「食材も調味料も発酵したもの多数」「干して薫製させた腊肉(ラーロゥ)、腊魚(ラーユゥ)を調味料や食材に頻繁に使う」「蒸し料理も多い」「海がなく湖が多い地域のため淡水魚の魚種が豊富」「“干炒”という農家風の炒め方」など。

「中華料理というとギョーザや麻婆豆腐、チンジャオロースなどを連想する方も多いでしょう。また、“中華=脂っこい”というイメージがあるかもしれません。しかし本場の湖南料理は、むしろ素材の味を生かした調理法。『香辣里』では“日本人がよく知る中華料理”ではなく、湖南料理一本に絞って料理を提供します。発酵調味料なども自分たちで作っています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  5. 5

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  6. 6

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  7. 7

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  8. 8

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  9. 9

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

  10. 10

    今度は連ドラ初出演…田中みな実“媚びた笑顔”に隠れた野心

もっと見る