あらきゆうこ
著者のコラム一覧
あらきゆうこドラマー

CORNELIUS、秦基博、竹原ピストル、布袋寅泰、オノ・ヨーコら多数のアーティストのレコーディングセッションやライブに参加。MI―GU名義でオリジナルのリリースも。地元の鳥取県境港市のFISH大使として、音楽を通して山陰地方をつなぐ活動にも尽力している。

竹中直人さんに連れられて 肩ひじ張らないリラックス空間

公開日:

カフェ マルディグラ(東京・下北沢)

 実は……ずっと「行ってみたい!」と思っていた店でした。それが、意外な展開で初めて足を踏み入れることになりました。きっかけは、仲良くさせていただいている俳優の竹中直人さんです。

 4年ほど前でした。世田谷・下北沢で舞台があるから「見に来なよ」と誘われました。素晴らしい舞台を堪能させてもらい、楽屋にあいさつに行ったら、(共演者の)篠原ともえちゃんとコーヒーを飲みに行こう! と言われました。もちろん二つ返事でOKです。

 竹中さんの案内で路地裏に入っていくと……それが「カフェ マルディグラ」だったのです。

 入り口近くのカウンターでは常連さんが静かにカップを傾け、奥の大きな丸テーブルではグループで来店した人が楽しそうにおしゃべりしています。大きな窓から日の光がサンサンと降り注ぎ、窓際の席ではカップルが。少しだけ雑然とした店内で肩ひじ張らず、リラックスできる空間でした。もう想像通りの店でした! 

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る