三枝成彰
著者のコラム一覧
三枝成彰作曲家

1942年、兵庫県生まれ。東京芸大大学院修了。代表作にオペラ「忠臣蔵」「狂おしき真夏の一日」、NHK大河ドラマ「太平記」「花の乱」、映画「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」「優駿ORACIÓN」など。2017年、旭日小綬章受章。

女性が大学卒業のためにデリヘルで働く現状は狂っている

公開日:

「孫を抱くよりもオンナを抱け」というのは僕の持論だし、添い寝するだけでもいいから大いにやるべきだと言ってきた。今の日本では3万円も出せば、全裸で寝るぐらい構わないという女子大生もいるからね。相手はすぐに見つかるだろう。

 もっとも、そんな女の子が大勢いるというのも困ったことだ。ごく普通の女の子がデリヘルで働き、見ず知らずのオジサンの前で平然と服を脱ぐんだから驚くよ。

 彼女たちに罪悪感はないんだろう。セックスをしなければ、挿入せずに裸で戯れるだけなら、悪いことではないと思っているのかもしれない。ただ、そうまでして稼がなければならない理由もあるんだよ。

 少し前に女子大生から聞いたことがあるんだけど、田舎の両親が送ってくれる生活費は7万円ぐらいなんだってね。都内で風呂付きの部屋に住めば、家賃で終わりだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  2. 2

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  3. 3

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  4. 4

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  5. 5

    清原の二の舞か…“Vの使者”丸を待つ巨人移籍1年目の大重圧

  6. 6

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  7. 7

    FA丸を筆頭に総額50億円大補強…巨人最大の問題はリリーフ

  8. 8

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  9. 9

    FA炭谷加入で…G小林“正捕手剥奪”で年俸6000万円飼い殺し

  10. 10

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

もっと見る