• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
三枝成彰
著者のコラム一覧
三枝成彰作曲家

1942年、兵庫県生まれ。東京芸大大学院修了。代表作にオペラ「忠臣蔵」「狂おしき真夏の一日」、NHK大河ドラマ「太平記」「花の乱」、映画「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」「優駿ORACIÓN」など。2017年、旭日小綬章受章。

地方の活性化には既存の有名大学を移転させるしかない

 国民の多くが大阪北部地震とワールドカップの日本戦に目が向いているとき、疑惑の渦中にある加計孝太郎氏が緊急会見を開いた。そのタイミングなら大きく取り上げられる心配はないし、「やった」というアリバイもつくれるという計算だろうね。

 しかも、出席が許されたのは、岡山の地元記者だけ。慌てて駆けつけた東京や大阪の記者は締め出されたらしいね。会見自体も25分で早々に切り上げたというのだからあきれる。類は友を呼ぶというけど、あのような人を「腹心の友」だという安倍さんの人柄も透けて見える気がするよ。

 加計学園は首相の知り合いという立場を利用して、愛媛県今治市に獣医学部を新設したと疑われている。それでも県と市から93億円の補助金が支給されるそうだ。設立の過程は極めて怪しいが、自治体にとって、それほど大学の誘致は魅力なのだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  3. 3

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  6. 6

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  7. 7

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  8. 8

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  9. 9

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

  10. 10

    ちばてつや氏「権力者にを堂々とものを言える国であって」

もっと見る