甘酒、梅干し…熱中症&夏バテで死なない“最低限”の食生活

公開日: 更新日:

 日本列島は「災害級の暑さ」。国民は熱中症と夏バテの危険にさらされている。「スポーツドリンクを飲め」とか「体を冷やせ」などと予防策が語られているが、実は飲み物と食べ物を少し変えるだけで猛暑を乗り切ることができるのだ。

 では、いったい何を食べればいいのか――。

「この殺人的な暑さを克服するには従来の常識を捨て去ることが大切」とは医学博士の米山公啓氏だ。「減塩せよ」「食事は腹七分目で」と医師からストップをかけられている人も自由に飲み食いしていいという。

「おすすめの食事は牛丼、カツ丼などの『どんぶりモノ』です。食欲がなくても、タレがご飯にしみておいしいし、汁気もあるので食べやすい。ごはんはブドウ糖に分解されて脳に送られるから頭がボーッとしないし、全身にブドウ糖が補給されることによってエネルギッシュに動けます。牛丼は食べやすいツユダクがいいでしょう。カレーライスも香辛料によって食欲が増進する重要メニュー。ダイエット中の人も野生のライオンのように、食べられるときに食べておくことです。そうしないと夏バテや熱中症を予防できません」(米山公啓氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ビートたけし“本妻vs愛人”100億円離婚劇ドロ沼決着のウラ

  2. 2

    韓国芸能界は騒然…YGヤン会長辞任の波紋と日本への影響

  3. 3

    トランプ親書を尻に?安倍首相の外交力を海外メディア酷評

  4. 4

    5%割れなら…NHKが密かに画策「いだてん」終了プラン

  5. 5

    自民が陥った参院選目前の“三重苦” 1人区に逆風で状況一変

  6. 6

    生保調査で分かった 60歳2000人貯蓄の内実と迫る消費不況

  7. 7

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  8. 8

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

  9. 9

    「いだてん」はオワコン NHK早くも「麒麟が来る」必勝態勢

  10. 10

    令和最初の倒産はどこ 市場が警戒「危ない会社」予備軍

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る