トラック野郎1000人集結…車いす少年の誕生日を祝ったワケ

公開日: 更新日:

 車いすで生活している少年の16歳の誕生日に、1000人以上の“トラック野郎”らが集まってお祝い。きっかけは、ある運転手の小さな思いやりだった。

 CBSニュース(21日付電子版)などによると、家族や友人から「ババ」のニックネームで親しまれている米ウィスコンシン州ミルトン在住のダコタ・キャッド君は、先天性の脳の障害「ダンディー・ウオーカー症候群」を患っているため、脳性まひで体を自由に動かせず、車いすで生活している。

 ババ君は大型の貨物トラックが大好きで、いつも国道26号線がよく見える自宅の裏庭で、走りすぎていくトラックに向かって腕を上下させるジェスチャーをして、クラクションを鳴らしてくれるようにアピール。反応してもらえると、満面の笑みを浮かべて喜んでいた。

 7月14日のこと。母親のペギーさんは、庭に“ある袋”が投げ込まれていることに気づいた。その中にはトラックのおもちゃと、運送会社「CHホール・トラッキング」のTシャツ、キャップが入っていた。誰かが、おそらくトラックの運転手が、ババ君がトラックマニアであることに気づいて、プレゼントしてくれたのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    島根・丸山知事は東京でも堂々90分超 これぞザ・記者会見

  2. 2

    高須院長の弁明 驚くほど愚かな人たちによる愚かな出来事

  3. 3

    血税の官房機密費で返納か? 渦中の山田広報官に怨嗟の声

  4. 4

    山田広報官バブリーな感覚 “ごっつぁん体質”でワイン好き

  5. 5

    香取慎吾オワコン化「アノニマス」打ち切り危機で酷評の声

  6. 6

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  7. 7

    Koki,がシャネルからお払い箱に…静香ママとも意見対立?

  8. 8

    新婚ホヤホヤ 草彅剛の20億円豪邸はキムタク宅がお手本?

  9. 9

    香取慎吾テレ東主演で明白…元SMAP3人“塩漬け”はお粗末!

  10. 10

    山田真貴子氏は“ジジ殺し” 内閣広報官の評判と夜の流儀

もっと見る