元気寿司vsカッパ・クリエイト 大手回転寿司チェーン対決

公開日:

 週末のささやかな楽しみとして回転寿司を利用している家族も多いのではないでしょうか。最近は外国人客も目につきますが、中国や米国など海外でも人気を博しています。今回の損得は「元気寿司」と「カッパ・クリエイト」の社員待遇を比較してみます。

 元気寿司は1968年に創業。栃木県宇都宮に本社がある。回転寿司チェーンを運営する会社です。他ブランドとして「魚べい」、回転しない寿司の「千両」があります。

 対するカッパ・クリエイト(かっぱ寿司)は1973年に長野で創業。横浜市に本社を置き、一時、元気寿司との経営統合を模索しましたが、今はコロワイドグループに属し、348店舗を有しています。

 前期の連結売上高は、元気寿司が400億円で、かっぱ寿司が787億円。経常利益は17億円と5億円でした。有価証券報告書によると、社員の平均年収は元気寿司が526万円、かっぱ寿司が431万円となっています。年齢別の推定年収を試算すると、ピーク時の50歳では元気寿司が564万円、かっぱ寿司は466万円になります。生涯給与はこうです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  3. 3

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  4. 4

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

  5. 5

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  6. 6

    吉川晃司や近藤サトで注目 グレーヘアはモテにつながるか

  7. 7

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  8. 8

    今度は連ドラ初出演…田中みな実“媚びた笑顔”に隠れた野心

  9. 9

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  10. 10

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

もっと見る