スシローvsくら寿司 回転寿司の売り上げ2トップの給与対決

公開日: 更新日:

 日頃、仕事に追われているお父さん。ちょっとした家族サービスのため休日に回転寿司を利用する機会もあるでしょう。連休で売り上げを伸ばす傾向にあり、来年のGW10連休は追い風です。今回の損得は業界売り上げランキングの1位と2位を比較してみます。

「スシローグローバルHD」は1975年創業。大阪府吹田市に本社を置き、回転寿司の「スシロー」をチェーン展開しています。19年度中に200店舗以上でセルフ店舗の導入を目指しています。

 対する「くらコーポレーション」は1977年の創業。やはり大阪の堺市に本社を置き、「くら寿司」を展開しています。

 前期の売上高はスシローが1564億円、くら寿司が1228億円。経常利益は90億円と73億円でした。ちなみに、先日、スシローの今期決算が発表され、売上高は1749億円に増えています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  3. 3

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

  4. 4

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  5. 5

    就職戦線“買い手市場”に激変 新卒採用は氷河期に向かう

  6. 6

    開幕5カード全負け越し“投壊”広島が再建託す2人の秘密兵器

  7. 7

    マラソン大迫傑が牙をむいた日本陸連の「本音」と「忖度」

  8. 8

    ジャニーズ頼みは厳しい?ドラマ視聴率と主題歌の相反関係

  9. 9

    「失われた10年」を「30年」に拡大させた戦後の無責任体制

  10. 10

    会長の「終身雇用守れぬ」発言に隠された経団連の“本音”

もっと見る