男性は「春」に出会う 成就の秘訣を合コン協会会長が指南

公開日: 更新日:

 結婚相手紹介サービスのオーネットが実施した「独身男女の交際スタートに関する実態調査」によると、交際をスタートした季節で最も多かったのは、男性は「春」で女性が「夏」だ。男性は4月がダントツで、次いで3月に交際を始めている割合が高い。

「男性の恋愛活力は仕事と比例するといわれます。年度末は決算や異動、引き継ぎなどで仕事が立て込む時期。心機一転、恋愛モードに入れるのが3月末から4月になるのでしょう」(日本合コン協会会長の田中絵音氏)

 一方で、「夏」や「冬」はそれほど交際につながらないという。夏は女性が開放的になり、露出度も高いが、男性にとっては「特定の女性よりはいろんな相手と楽しみたいというタイミングになる」という。

 冬は、クリスマスや年末年始のイベントで周囲の目を気にするあまり、冷静な判断ができなくなる。その結果、本命との交際につながりにくい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  2. 2

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  7. 7

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  8. 8

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  9. 9

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  10. 10

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

もっと見る