人々の琴線に触れた 9歳少年と心優しい消防士の“手話動画”

公開日: 更新日:

 消防士と口がきけない少年が手話でコミュニケーションをとる短い動画が話題になっている。

 米ABCニュース(2月6日付電子版)などによると、米ニューハンプシャー州のマンチェスター消防署に勤務するマイク・ローさんは先日、あるマンションで火災報知機が鳴ったという知らせを受けて現場に駆け付けた。

 階段を登っていると、ドアを開けて外をのぞいている少年がいた。話しかけてみると、何か言いたそうだが、口を利かない。しかし少年が自分の唇の動きを読んでいるのに気がついた。

 マイクさんは両親が耳が聞こえなかったため子供のころから手話が堪能だ。そこで「手話ができるかい?」と聞き、「できる」と答えてきたので、少年とこんな短い会話を交わした。

 「やあ、こんにちは。わたしはM・I・K・E、マイクだよ。君の名前はなんていうの?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  2. 2

    深キョンもびっくり?田中みな実キャラ変で絶好調の新境地

  3. 3

    令和元年も渦巻く欲望…夏の甲子園“ネット裏怪情報”

  4. 4

    正直大変…水野美紀さんはまともに目を合わせるとヤラレル

  5. 5

    史上最低大河「いだてん」に狙いを定めるN国にNHKは真っ青

  6. 6

    「ルパンの娘」深キョン祖母役 59歳・どんぐりって誰だ?

  7. 7

    ハンディ乗り越え…深田恭子「ルパンの娘」に大化けの予感

  8. 8

    組織委が責任逃れ 東京五輪は“死のボランティア”も現実に

  9. 9

    巨人はグラリ…ドラ1指名は大船渡・佐々木か星陵・奥川か

  10. 10

    大船渡・佐々木朗希は「U18日本代表を辞退すべき」の根拠

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る