ビールだけで46日間過ごすダイエット 達成まで残り1週間!

公開日: 更新日:

 米国で46日間、ビールだけ飲んで、固形物を摂取しないダイエットに挑戦している男性に注目が集まっている。

 CBSテレビ系の番組「インサイド・エディション」(3月14日付電子版)などによると、この男性は米オハイオ州シンシナティにあるビール醸造会社「フィフティー・ウエスト・ブリューイング・カンパニー」の販売部長、デル・ホールさん。

 デルさんは、17世紀のドイツの修道僧が四旬節の間、「ドッペルボック」と呼ばれる、地ビールだけで過ごしたという記録があることを知り、「私もやってみよう!」と思い立ったという。

 四旬節は、復活祭の46日前の水曜日から復活祭の前日までの期間のことで、イエス・キリストの苦しみを分かち合うという意味で、節食や断食などが行われる。

 通常、敬虔なクリスチャンは、四旬節の間は、快楽をもたらすビールなどは避ける傾向があるが、デルさんはドイツの修道僧にならって“ビール・ダイエット”をやってみようと思い立ったというわけ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    斎藤幸平氏 ウィズコロナで考える“資本主義ではない”社会

  2. 2

    8歳で来日したサヘル・ローズさん 母と日本で極貧の日々も

  3. 3

    つるの剛士Twitter「リスト」流出 ネットがザワついた中身

  4. 4

    もし万が一、照ノ富士2場所連続Vなら大関復帰させてやれよ

  5. 5

    山口達也再逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  6. 6

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  7. 7

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  8. 8

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  9. 9

    巨人余剰戦力「ロッテ澤村に続け」とトレード志願が殺到中

  10. 10

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

もっと見る