【鶏レバーの玉ネギソース炒め】うまい、簡単、早い、安いのまかない料理

公開日: 更新日:

 今回のツマミも特製ダレを使う。鶏レバーは塩、コショウなどで下味はつけず、小麦粉をまぶして焼くだけ。タレの味が十分絡まっている。

 レバーというと、ただ焼くか、レバニラぐらいしか思い浮かばない。なかなか自宅で食べる機会は少ないが、レバー好きな男性は多く、鶏レバーは安価で手に入りやすい。

「タレを使うので、臭みは消えますし、タレの味が甘辛いので、レバーが苦手な人でも食べられると思います。塩、コショウだけでも十分、おいしく食べられますが、それでは面白くないですし、この味付けなら子供から大人までいけます。昔から店のまかないとして作っています」

 フランス料理店なので、店で出す料理に醤油やゴマ油などを使うことはまずないが、まかないとなれば話は別。料理のプロとして、スタッフにおいしくないものを食べさせるわけにはいかない。オープンまで時間が限られている中、簡単、早い、うまい、安いと、まかないにはピッタリ。しかも、レバーだから、体にもいいというわけだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  2. 2

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  3. 3

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  4. 4

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  5. 5

    手越祐也“辞めジャニ”に成功者なれる?赤西仁は10年の時間

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  8. 7

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  9. 8

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  10. 9

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  11. 10

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

もっと見る