松本圭司
著者のコラム一覧
松本圭司美薄毛研究家

1973年、神戸市生まれ。慶応大学環境情報学部卒業、神戸大学大学院修了(MBA)。20代後半から頭髪が後退し、コンプレックスを抱く。2016年にハゲの人が自信が持てるライフスタイルを提唱する「カルヴォ」を設立。近著に「ハゲを着こなす」(WAVE出版)がある。

“近代医学の祖”も悩んだ!人類と薄毛の闘いは3500年前から

公開日: 更新日:

 人類が“薄毛の悩み”と闘い続けてきた起源は3500年前のエジプトにまで遡るという。

 紀元前1550年ごろにエジプトで書かれた世界最古の医学書「エーベルス・パピルス」によると、薄毛の治療法として、カバやライオン、猫や野生のヤギの脂肪などを混ぜ合わせた薬を頭に塗ると記されている。

■ヒポクラテス、アリストテレスも同志

 美薄毛研究家の松本圭司氏は「エジプトではカツラをかぶったミイラも多く発見されている」と言ってこう続ける。

「古代ギリシャでは近代医学の祖と呼ばれているヒポクラテスが自身の薄毛に対して、アヘン、セイヨウワサビ、鳩のフンとスパイスなどを混ぜ合わせた薬を患部に塗って治療を試みましたが、生え際の後退をとどめることはできなかったと伝えられています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  2. 2

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  3. 3

    及川光博が明かした 壇れいと離婚届提出日に“打ち上げ飯”

  4. 4

    小川彩佳キャスターがもくろむ 古巣と元カレへのリベンジ

  5. 5

    東大卒フジ新人アナ藤本万梨乃は“令和のカトパン”になるか

  6. 6

    佐藤浩市も大炎上…どんどんタブーになる芸能人の政治発言

  7. 7

    丸山議員が辞めない理由か…政治資金“不正蓄財”疑惑が浮上

  8. 8

    全英注目!交通事故で即死の母狐から救い出された赤ちゃん

  9. 9

    熱狂マダムを生む出す純烈リーダー・酒井一圭の義理堅さ

  10. 10

    日朝会談巡り急浮上「9月訪朝」「複数帰国」眉唾シナリオ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る