池田保行
著者のコラム一覧
池田保行ファッションエディター&ライター

メンズファッション誌を中心に、ビジネススーツなどメンズスタイルについて執筆するファッションエディター&ライター。

もはや修復不可能 日韓担当者の服装が表していた2国間関係

公開日: 更新日:

 先日、経産省で行われた韓国と日本政府の説明会の模様がメディアを騒がせた。会場は質素な会議室で、先に席についたのは日本側担当者2人。後から入室した韓国側担当者との間には挨拶もなく、無言で互いを睨み合うパフォーマンスには、これから何が始まるのかヒヤヒヤさせられたが、それ以前に気になったのは、日本側担当者の服装だ。

 日本側はノーネクタイ、ノージャケットでワイシャツ1枚、韓国側はタイドアップしたスーツ姿である。外国人と同席するのに、この服装は全くもって通用しない。クールビズ推進期間とはいえ、日本のガラパゴス的ドレスコードを押し付けるようなマネは、はっきりと相手に拒絶の意思を表しているといえる。

 クールビズは、あくまで日本人の間でのみ通用する服装規定だ。たとえ日本人同士でも、相手に礼を尽くそうと考えるなら、ジャケットを羽織るし、目上の相手にはネクタイだっていとわないもの。ロッカーに、置きジャケット、置きネクタイをしているビジネスマンは少なくない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    一気にレギュラー3本消滅 有吉弘行は賞味期限切れなのか?

  2. 2

    豪華主演で注目!10月スタート秋ドラマの見どころを一挙に

  3. 3

    少女のレモネードスタンドにバイク野郎が大挙した感動秘話

  4. 4

    「出欠の返事ない人は椅子と食事持参で」の招待状が大ウケ

  5. 5

    藤原紀香vs天海祐希「サザエさん」主演で明暗くっきり?

  6. 6

    聴覚障害少女が初の空の旅…乗務員の深い心配りに賞賛の声

  7. 7

    元手100万円が6年で“億り人” お笑い芸人はなぜ投資家に?

  8. 8

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  9. 9

    専門家も指摘 千葉・台風被害の迅速復旧を妨げる行政怠慢

  10. 10

    その男性はなぜ見知らぬ少女の誕生日ケーキ代を払ったのか

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る