世界が注目! 首まで水に浸かり洪水を報じた冷静すぎる記者

公開日: 更新日:

 海水浴の写真ではない。パキンスタンで首まで水に浸かって洪水の報道をした現地リポーター。その動画が世界中に急拡散している。

 英紙「インディペンデント」(7月31日付電子版)などによると、注目のリポーターは、パキスタンの地方テレビ局GTVのアザダル・フッサイン記者。

 7月25日、中部パンジャブ州デラガジカーンから、首まで水に浸かりながら、洪水の状況を次のように報道した。

「住民の方々は、地元当局はまったく何の行動も起こしていないと話しています。あふれた水は住民の居住地区に向かっており、農作物はすでに水没したそうです……」

「また、洪水による壊滅的被害を避けるため、パンジャブ州知事とイムラン・カーン首相に迅速な対策を取ってくれるよう抗議し、訴えています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  2. 2

    2時間半も“吊るし上げ” 菅自民の学術会議批判はネトウヨ級

  3. 3

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  4. 4

    大野は口止め誓約書発覚 活動中止前に沸く嵐のオンナ事情

  5. 5

    嵐・二宮和也に訪れた倦怠期の兆し…“帰宅拒否症”疑惑も

  6. 6

    鬼滅の刃「紅蓮華」は“エヴァ超え”も国民的アニソンへの壁

  7. 7

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  8. 8

    悪いことしている自覚あり 野党時代の菅氏発言を振り返る

  9. 9

    北京五輪前に異例人事 スキー連盟ドタバタ内紛の舞台裏

  10. 10

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

もっと見る