「メタリカでピューマ撃退」の後日談…ボーカルから電話が

公開日: 更新日:

 先日、カナダの森で愛犬と共にハイキングをしていた女性がピューマに襲われかけ、米ヘビーメタルバンド「メタリカ」の曲をスマホで流して追い払った、というニュースが話題になった。

 この話には後日談が。なんとこの女性のもとに、メタリカのボーカル、ジェイムズ・ヘットフィールド(56)本人から電話がかかってきたというのだ!

 米CNN(8月5日付電子版)などによると、この女性はディー・ギャラントさん(45)。7月23日、カナダ西部のバンクーバー島サウスダンカンの森で愛犬のマーフィーといた時、腹を空かせたピューマに後をつけられているのに気が付いた。

 叫び声を上げたり、身振りで威嚇したりしたが、ピューマは執拗に後をつけてきた。そこでディーさんは、スマホに入っている一番やかましい曲を流してピューマを驚かせてみることにした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  2. 2

    悪徳マルチ元会長逮捕で安倍前首相が国会で“球拾い”する日

  3. 3

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  4. 4

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  5. 5

    「集団就職」の真偽を問いただすと口調が興奮気味に一変

  6. 6

    宝くじ億万長者の2人…同じ数字の組み合わせを20年間継続

  7. 7

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  8. 8

    <前>菅首相も舌を巻く…自分ファースト小池知事の粛清人事

  9. 9

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  10. 10

    “お騒がせ女王” 華原朋美「事務所クビ」の真相と問題行動

もっと見る