はたあきひろ
著者のコラム一覧
はたあきひろ園芸研究家

1967年生まれ、兵庫県出身。大学卒業後、積水ハウス入社。2014年に退職。著書に「コップひとつからはじめる自給自足の野菜づくり百科」など。妻と子ども3人で自給生活。

春夏はリーフレタス、冬はシュンギクが家庭菜園初心者向け

公開日: 更新日:

 はたさ~ん! 無農薬で野菜づくりを始めたいのだけど、初心者向けでオススメの葉物野菜は何ですか? と、聞かれることがあります。

 その答えはズバリ、レタスの中でもリーフレタス。ところで、レタスは何科の植物なんだろうか? 意外に思うかもしれないですが、キク科なんです。同じく葉をちぎると白い液が出るタンポポもキク科です。皆さんはサラダで大量のキクの葉を食べてるんですね。

 キクといえば除虫菊といって、蚊取り線香の原材料があります。どうも、この仲間には虫の嫌う成分があるようです。野菜を作っていない人からみると、レタスは葉が軟らかくて生食する機会も多く、青物の中でもアクが少ないから、実は農薬づけの野菜かなと思ってしまうのですが、実はそうじゃないんです。

 レタスはキク科なんだと実感できるのは、薹が立って花が咲いた時です。色も形もキク科のタンポポの花に実によく似ています。私は家庭菜園でレタスを作る場合、一度収穫したらおしまいの結球レタスより、外葉から一枚一枚収穫していくタイプの方が収量も多いので、こちらをオススメしています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ラグビーW杯悲願の8強 日本が打ち破った伝統国の“差別”

  2. 2

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  3. 3

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  4. 4

    2000万円の退職金が半分以下に減ってしまい家計が苦しい

  5. 5

    スコットランドにはショック…稲垣のトライが生まれた背景

  6. 6

    巨人ドラ2位候補で狙う149キロ即戦力“ノーノー左腕”の評価

  7. 7

    緊急放流の6ダムで事前放流せず 国交省・自治体に重大責任

  8. 8

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  9. 9

    セは来季も巨人の独り勝ち濃厚 ライバル5球団に好材料なし

  10. 10

    スコットランド戦のキーマン WTB松島幸太朗の“超速伝説”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る