持ち込み手荷物が2㎏オーバー! 超過料金を避ける「力技」

公開日: 更新日:

 航空各社には無料で機内に持ち込める手荷物の重量制限がありますよね。手荷物がちょっと制限オーバーして。超過料金を支払わなければならない場合、どうします? 支払いを断固拒否し、「力技」で制限をクリアした女性が話題になっている。

 デジタルメディア「VICE」(10月15日付)によると、フィリピン人女性のジェル・ロドリゲスさんは先日、某空港で係員から「持ち込み手荷物は7キロまでです」と言われた。ジェルさんの手荷物は9キロ。

 たった2キロのために超過料金を払うのイヤだ!

 ジェルさんはその場でキャリーバッグを開け、片っ端から服を重ね着したのだ。その結果がこの写真の雄姿(?)。少なくとも3枚のトップス、2着のズボン、4枚のカーディガンを着ているように見える。

 手荷物は5・5キロまで減り、楽勝で制限をクリア、キャリーバッグを機内に持ち込んだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  4. 4

    昭恵夫人 居酒屋は小池号令厳守も“闇紳士”逮捕で疑惑再燃

  5. 5

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  6. 6

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  7. 7

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  8. 8

    吉村知事の危うい“人体実験” うがい薬騒動に専門家も警鐘

  9. 9

    海老蔵「ひどくないですか」コロナ補償直訴で松竹と確執か

  10. 10

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

もっと見る