高級ドレッシングがバカスカ売れる高崎市内スーパーの秘策

公開日: 更新日:

 群馬県高崎市に珍しい店がある。145坪の店舗で約5000の厳選商品を販売する「スーパーまるおか」だ。他県から車で数時間かけて来店する人もいるほど絶大な支持があるという。

 チラシは打たず、定休日は日曜日で、年始休みも4日まで。“小売業の常識”を破るような営業形態ながら年商は10億円ある。

「我々は商品の価格が高くても、おいしくて安全なものをお客さまに提供しています。そういう『スーパーまるおか』の方針を、お客さまにご理解いただいているのだと思います」

 こう語るのは「スーパーまるおか」を営む株式会社まるおかの丸岡守社長(75・顔写真)だ。筆者は消費税増税前の9月に店を訪れた。確かに、1本1778円(税込み)の北海道産「想いやり牛乳」(720ミリリットル)、“幻のドレッシング”と評判の1本720円の「ジョセフィーヌ」(500ミリリットル)といった目を引く商品が所狭しと陳列されていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤優子の私生活は不倫が代名詞に…2度も見事成就させた

  2. 2

    小倉智昭にオファーなし…レギュラー獲得に意欲も空回り

  3. 3

    広島再選挙は野党系リード 菅官邸「負けたら岸田のせい」

  4. 4

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  5. 5

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  6. 6

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  7. 7

    小室圭さん“10月婚”に焦り「解決金」決着で共感得られるか

  8. 8

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  9. 9

    黄金期の3倍稼ぐ石橋貴明 “ぼっちYouTuber”化の哀しき晩年

  10. 10

    社長&女子アナW不倫疑惑から2週間 静岡放送混乱の一部始終

もっと見る