大手外食チェーン対決 コロワイドとワタミの生涯年収比較

公開日: 更新日:

 今年も一年があっという間でした。もうすぐ忘年会シーズンに突入しますが、この大手外食チェーンにお世話になる人も多いと思います。今回の損得は「コロワイド」と「ワタミ」の社員待遇を比較してみます。

 コロワイドは1963年創業、横浜市に本社を置く持ち株会社です。社名ではピンとこないかもしれませんが、居酒屋「甘太郎」のほか、「かっぱ寿司」「牛角」などを運営しています。グループ企業は39社、アルバイトも含め2万5000人が働いています。最近、「大戸屋」の株式を18%強取得したことでも話題になりました。

 対するワタミは84年に創業、東京・大田区に本社があります。今年10月に、政界を引退した創業者の渡辺美樹氏が会長に復帰しました。「和民」の女性従業員の過労自殺以降、売り上げで苦戦しており、ホワイト企業化を推進しています。また、食品ロス削減やバイオプラスチック容器の導入など“環境保護”にも力を入れています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  2. 2

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  3. 3

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  4. 4

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    コロナ対策に高まる期待 結核予防のBCGワクチンは救世主か

  7. 7

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  8. 8

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  9. 9

    志村けんさんの“サービス精神”女性に使った金額を尋ねたら

  10. 10

    コロナは15日ごとに変異…凶暴なウイルスに変身するのか?

もっと見る