運営は東京・千代田区 毎月1日に行列のできるリサイクル店

公開日: 更新日:

 洋服やバッグだけでなく、自転車、家具、着物まで、不用品が所狭しと展示されているのは、東京・内神田にある千代田区運営のリサイクル店「リサイクルセンター鎌倉橋」。スポーツセンターの地下1階と分かりづらい場所にあるが、毎月1日には人があふれるほど訪れるという。

「毎月1日(月曜を除く)が商品の入れ替え日で、新しいものが並ぶので、開店前からたくさんの方が来られます」(千代田区環境まちづくり部千代田清掃事務所の盛田和久さん)

 この施設は、千代田区が区内のゴミ減量とリサイクル活動を目的に運営している。

「出品できるのは千代田区在住、在勤、在学している方のみ(18歳以上、要登録)です。出品数は1人1カ月で10点(衣類は5点)までで、10円から1万円までの間で値づけしてもらっております。出品の間は1~5点で200円、6~10点で400円ほどの保管料をいただいています」(盛田さん) 

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  4. 4

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

  5. 5

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  6. 6

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  7. 7

    千原せいじ消滅危機…2度の不倫疑惑でテレビ局「出禁」状態

  8. 8

    2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖

  9. 9

    杏にのしかかる東出不倫の代償5億円 映画再撮で離婚に拍車

  10. 10

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る