描いたんじゃない! “眉”のある捨て犬の「万事塞翁が馬」

公開日: 更新日:

 えっ、描いたんじゃないの!? 立派な眉のような模様がある犬がロシアで話題になっている。

 ロシアの英字紙「ザ・シベリアン・タイムズ」(11月15日付電子版)などによると、注目の犬は、バイカル湖の西に位置するブラーツク郊外に捨てられていた5歳の雌。

 保護した動物愛護団体「親切な手」の職員は、この犬を最初に見た時、誰かがマジックか何かで残酷なイタズラをしたのだと思ったという。

 施設に連れ帰り、洗ってみたら全く落ちないので、“自然のイタズラ”で眉のように見える黒い模様ができたのだと確信した。

 地元の獣医、ナデジダ・グリオゼツカヤさんはこう説明する。

「これは血統とは関係のない体毛の色素沈着の症例です。“あざ”のようなもので、成長とともに薄くなるかもしれませんが、消えることはありません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  2. 2

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  3. 3

    ベトナムに続きハワイへ…“優柔不断”櫻井翔の見えぬゴール

  4. 4

    安倍首相の墓穴答弁で判明 桜名簿「確実に存在する」根拠

  5. 5

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  6. 6

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  7. 7

    結納の情報も…嵐・櫻井の元ミス慶応彼女が歓迎されるワケ

  8. 8

    また「民主党も」発言…いつまであの人を有難がって使う?

  9. 9

    ゴーンが極秘に語った「日産は2~3年以内に倒産」の現実味

  10. 10

    嵐・櫻井翔が24日に都内高級ホテルで結納?怪情報が拡散中

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る