コロナ禍で見切り発車 テレワーク“天国と地獄”分けるもの

公開日: 更新日:

 従業員への新型コロナウイルスの感染を防ごうと、NTTグループや楽天など多くの企業がテレワークの導入に乗り出した。パソコンや書類を自宅に持ち帰り、会議はオンライン、同僚とのコミュニケーションは社内SNSなどで取っている。政府が推進しようとしてきた“働き方”がいち早くスタートした形だが、実際に在宅勤務をしている現場のサラリーマンに話を聞いてみた。

「出勤に使う地下鉄はいつも満員で、正直40分近い“痛勤”はつらかった。ウイルス感染も怖かったのでテレワーク導入の知らせを聞いた瞬間は安堵しました。ただ、いざ始めてみると、周りで誰も働いていないのでモチベーションが上がりません」(大手総合商社勤務・40代男性)

 この男性は管理部門の社員で基本的にテレワーク中の業務連絡はメール。サボるわけではないが“隙間時間”に読書することもでき、定時が来れば外に飲みに出掛けるのも自由だという。

 もっとも、別の企業にはテレワークを窮屈に感じている人もいる。

「業務中に気を抜いているわけではありませんが、突然、オンライン会議を知らせる通知がPC画面に表示されるとドキッとします。10分以上参加が遅れると疑われるので、なかなか席を離れることができず、ストレスがたまります。その会議も10人規模になると声がかぶって聞き取りにくい。残業も普通にありますし、ようやく業務が終わって近場に飲みに出掛けようとすると妻に嫌な顔をされる。肩身が狭い思いをしています」(大手電機メーカー勤務・40代男性)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

  2. 2
    ウクライナ兵の士気を高めるためにセクシー写真を! 心理学者の妙案が話題

    ウクライナ兵の士気を高めるためにセクシー写真を! 心理学者の妙案が話題

  3. 3
    盗難車数は昨年比2500%増! ゲーム感覚で韓国車を盗む「KIAチャレンジ」が米国で急増中

    盗難車数は昨年比2500%増! ゲーム感覚で韓国車を盗む「KIAチャレンジ」が米国で急増中

  4. 4
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  5. 5
    吉永小百合「女性タレントCMギャラ1億円超」の圧倒的貫禄 77歳で堂々1位君臨の理由

    吉永小百合「女性タレントCMギャラ1億円超」の圧倒的貫禄 77歳で堂々1位君臨の理由

  1. 6
    田中聖の“ダメジャニ”人生は史上最悪…捜査逃れ繰り返しファン女性にカネを無心

    田中聖の“ダメジャニ”人生は史上最悪…捜査逃れ繰り返しファン女性にカネを無心

  2. 7
    出産で重い脳性まひに…救済求め障害ある我が子と会見に臨んだ母親たちの覚悟

    出産で重い脳性まひに…救済求め障害ある我が子と会見に臨んだ母親たちの覚悟

  3. 8
    島田陽子さん遺体いまだ火葬されず渋谷区が保管…このままでは“行き倒れ”と同扱いの可能性

    島田陽子さん遺体いまだ火葬されず渋谷区が保管…このままでは“行き倒れ”と同扱いの可能性

  4. 9
    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

  5. 10
    “オミクロン対応”新ワクチンの疑問…未接種者や1回のみでは打てないのか?厚労省に聞いた

    “オミクロン対応”新ワクチンの疑問…未接種者や1回のみでは打てないのか?厚労省に聞いた