善意が善意を呼び…教師と生徒とヤンキースの心温まる物語

公開日: 更新日:

 思いやりが思いやりを呼ぶ。大リーグ・ヤンキースの大ファンである高校の数学教師らへのサプライズに次ぐサプライズが話題になっている。

 米地方紙「ノースジャージー」(3月6日付電子版)などによると、ニュージャージー州フランクリン・レイクスのラマポ・ハイスクールの数学教師、リー・バーバーさんは先日、脳性まひの娘と一緒に自宅にいた時、階段から転落。脳振とうを起こし、頭を数針縫うけがをした。

 しかし、リー先生は翌日から教壇に立って授業を行った。リー先生の姿に感動した同校のあるクラスの最上級生たちは、「何かして感謝の気持ちを伝えよう」と話し合った。その結果、皆でお金を出し合い、リー先生と家族に3月26日に行われるヤンキースの開幕戦のチケットをプレゼントしたのだ。

 リー先生が喜んだのはもちろんだが、このハートウオーミングな話はSNSで拡散し、ヤンキースのアーロン・ブーン監督をはじめ、選手たちの耳にも入った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑子と和久田 NHK朝夜メインキャスター異例トレードの成果

  2. 2

    やはり本命の彼女は…櫻井ファンがザワついた衝撃の“逸話”

  3. 3

    与野党の医師議員が“アベノマスクの乱” 政権の愚策に決起

  4. 4

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  7. 7

    コロナ対策の休業補償 あからさまな夜職差別に批判殺到

  8. 8

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  9. 9

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  10. 10

    加藤綾子リストラ危機…視聴率低迷と交際発覚のWパンチ

もっと見る