「テセウスの船」で注目 度々登場する“はっと汁”って何?

公開日: 更新日:

 回数を重ねるごとに視聴率が右肩上がりになってきた、俳優の竹内涼真(26)が主演を務めるTBS日曜劇場「テセウスの船」。

 平均視聴率で15・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)となった8日放送の第8話は、大量毒殺事件の当日、田村心(竹内涼真)が父親の文吾(鈴木亮平)とともにお楽しみ会に現れた加藤みきお(柴崎楓雅)を監視するストーリーだった。

 テンポよく進んだ第7話までとは異なり、田村心がちょっとしたことで思い悩む場面展開に気をもむ視聴者も少なくなかっただろうが、そんな中で気になったのは度々出てきた「はっと汁」なる食べ物だ。

 どうやら宮城県登米地方の郷土料理が由来らしい。同県の公式ホームページ<登米の郷土料理「はっと」>にはこうある。

<小麦粉に水を加え、耳たぶ程度のかたさになるまでよく練り、適当な時間(季節により異なります)寝かせる。その熟成した生地を、指で薄~く延ばしながら醤油仕立ての汁に入れ茹であげます。お湯で茹でて、あずき、ずんだ、ジュウネン(エゴマ)などに絡めたりもします。ツルツル、シコシコの食感がやみつきになる郷土料理、それが「はっと」です>

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤優子の私生活は不倫が代名詞に…2度も見事成就させた

  2. 2

    小倉智昭にオファーなし…レギュラー獲得に意欲も空回り

  3. 3

    広島再選挙は野党系リード 菅官邸「負けたら岸田のせい」

  4. 4

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  5. 5

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  6. 6

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  7. 7

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  8. 8

    小室圭さん“10月婚”に焦り「解決金」決着で共感得られるか

  9. 9

    和歌山で地震が頻発…本当に南海トラフと無関係なのか?

  10. 10

    黄金期の3倍稼ぐ石橋貴明 “ぼっちYouTuber”化の哀しき晩年

もっと見る