「テセウスの船」で注目 度々登場する“はっと汁”って何?

公開日: 更新日:

 回数を重ねるごとに視聴率が右肩上がりになってきた、俳優の竹内涼真(26)が主演を務めるTBS日曜劇場「テセウスの船」。

 平均視聴率で15・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)となった8日放送の第8話は、大量毒殺事件の当日、田村心(竹内涼真)が父親の文吾(鈴木亮平)とともにお楽しみ会に現れた加藤みきお(柴崎楓雅)を監視するストーリーだった。

 テンポよく進んだ第7話までとは異なり、田村心がちょっとしたことで思い悩む場面展開に気をもむ視聴者も少なくなかっただろうが、そんな中で気になったのは度々出てきた「はっと汁」なる食べ物だ。

 どうやら宮城県登米地方の郷土料理が由来らしい。同県の公式ホームページ<登米の郷土料理「はっと」>にはこうある。

<小麦粉に水を加え、耳たぶ程度のかたさになるまでよく練り、適当な時間(季節により異なります)寝かせる。その熟成した生地を、指で薄~く延ばしながら醤油仕立ての汁に入れ茹であげます。お湯で茹でて、あずき、ずんだ、ジュウネン(エゴマ)などに絡めたりもします。ツルツル、シコシコの食感がやみつきになる郷土料理、それが「はっと」です>

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  2. 2

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  3. 3

    杏が東出昌大と離婚決意…情報は関係者リークの“お墨付き”

  4. 4

    歌舞伎町ラブホテル街で賃貸経営が成功したもっともな理由

  5. 5

    安倍政権またもケチケチ「1世帯30万円給付」は8割が対象外

  6. 6

    外国メディアの引用でしか政府批判ができない日本の報道

  7. 7

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  8. 8

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  9. 9

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  10. 10

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

もっと見る