【瓢喜 銀座本店】医師監修の「NO密レストラン」

公開日: 更新日:

 医師の監修のもとで安心・安全な環境でリスクを最小限に抑えながら食事ができる「NO密レストラン」プロジェクトに参加。医師による店内環境チェックを受けて、お墨付きをもらっている。全席全個室すべてに給排気設備があり、常に換気されているので安心だ。今なら2500円以上のランチ注文で7時間、Wi-Fi完備の個室でテレワークできるサービスも行っている。

 名物料理は、ポン酢やごまだれではなく「出汁」のつけだれで食べる「出汁しゃぶ」。たっぷりの鰹と昆布、うるめいわしでとった一番出汁で、さらにもう一度出汁を取ってうま味を引き出すこだわり。最後に特製のかえしを加えたつけだれは、さっと湯に通した極上の肉や野菜とよく合う。

 肉は、さつまいもを食べて育った甘い鹿児島県産の「極上黒豚」、日本3大和牛のひとつ「近江牛」など選りすぐりを使用。そもそもしゃぶしゃぶは、高温のお湯に食材を漬けて食べるため、ウイルスが死滅するともいわれているそうだ。さらに1人につき1つ取り分け用トング、希望があれば鍋も個別で用意している。

▽瓢喜 銀座本店
東京都中央区銀座7―16―14 銀座イーストビル1階・2階
℡03・6228・4313

◆本紙持参でワンドリンクを無料でサービス(11月末日まで、他サービスとの併用不可)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    稀勢の里は「激励」止まりも…白鵬と鶴竜が「注意」の理由

  2. 2

    “桜疑惑”突然の捜査…安倍応援団「菅首相裏切り」への疑心

  3. 3

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  4. 4

    世界にたった100台…3.5億円“幻の名車”が一瞬にしてクズに

  5. 5

    大阪府コロナ死の8割超は重症者にあらず 衝撃の調査結果!

  6. 6

    桑子真帆フリー転身は「嘘八百」紅白と“生涯年収”が裏付け

  7. 7

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  8. 8

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  9. 9

    小池知事“ひとり相撲”で泥縄の大誤算…情弱で対応周回遅れ

  10. 10

    コロナ禍の最中に…小池都知事は退職金3500万円を得ていた

もっと見る