【鉄板焼すみだ】フェースシールド、マスク、手袋で調理

公開日: 更新日:

味、音、香り、見た目、会話…で楽しむ

 映画「マスカレード・ホテル」の舞台となったロイヤルパークホテルの最上階で、東京タワーを眺めながら鉄板焼きを楽しめる名店だ。

「鉄板焼きの醍醐味は、味だけではありません。焼いているときの音、香り、見た目に会話といったライブ感をぜひ、楽しんでいただきたいです」(シェフの安冨正己さん)

 最高の食材を手際よく並べて焼き、味を振り、食べやすいサイズに切って盛り付ける。一連の動作には無駄がなく、指先まで美しい。接待はもちろん、親しい人と非日常のひとときを過ごす舞台として、最高級の味とサービスを堪能できる。

 コロナ対策も万全だ。もともと鉄板焼きは大きなダクトで換気をしているため、空気はどんどん入れ替わっている。それでも入店時は消毒、検温を実施し、席数も減らした。1つのカウンターにつき6席が用意されているが、2人客で2組の予約が入れば、それ以上は入れないようにしている。

 食材はふたをして運び、調理をするシェフはフェースシールドとマスク、手袋を着用。席にはマスク入れも用意されている。

 豪州牛を使ったヒレステーキランチは4840円(税・サ込み=写真)。神戸ビーフやマツタケ、ロブスター、フォアグラなど最高級食材を惜しみなく使った「秋穫祭」のディナーコースは4万2350円(同)だ。

▽鉄板焼すみだ
東京都中央区日本橋蛎殻町2―1―1 ロイヤルパークホテル20階
℡03・5641・3600

◆「ゲンダイ特別号を見た」でウエルカムドリンクをサービス(10月末日まで)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  6. 6

    近藤真彦は「裸の王様」不倫で絶たれた“還暦アイドル”の道

  7. 7

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  8. 8

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  9. 9

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

  10. 10

    鈴木京香&長谷川博己「年明け結婚」説を裏づける2つの理由

もっと見る