大江戸線クラスターは洗面所蛇口が感染源か…家庭でも注意

公開日: 更新日:

 東京都営地下鉄大江戸線の清澄乗務区の運転士ら39人の新型コロナ感染が、共同利用する庁舎の洗面所の蛇口経由で広がった可能性が高いことが分かった。

 始発電車の乗務に備えて運転士が泊まり込み、トイレ後の手洗いや洗顔などをする庁舎の洗面所では、ハンドルを手で回して水を出したり止めたりするタイプの蛇口を使用。保健所は「歯磨きの際に唾液が付いた手でハンドルに触れたため、ウイルス感染が広まった」とみている。

【写真】この記事の関連写真を見る(09枚)

 ハンドルを手回しする蛇口は家庭でも一般的に使われており、1つの洗面所で家族全員が洗顔や歯磨きをすることで家庭内クラスターが発生する恐れもある。

 洗面所の蛇口のハンドルに触れる際には、手拭き用ペーパーで覆うなどの注意が必要だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  2. 2

    脚本に酷評続々「ウチ彼」…唯一救いは岡田健史の存在感

  3. 3

    原巨人トレード放出“次の大物”は?田口麗斗電撃移籍の波紋

  4. 4

    中学受験始まる新4年生「塾でつまずき出す」のが5月の理由

  5. 5

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  6. 6

    小池知事「全国知事会コロナ対策会議」5回連続欠席のナゼ

  7. 7

    日本の民主主義にとって百害あって一利なしの内閣広報官

  8. 8

    150人が殺到 久美子氏の誕生日「晴れ舞台」で迫られた弁明

  9. 9

    壇蜜なぜ支持が?“飲み会絶対に断る女”断言で陰キャが共感

  10. 10

    ビールかけで転倒し尻に瓶刺さり流血…10針縫って二次会へ

もっと見る