九州のソウルアイスが関東へ ガリガリ君の牙城を崩せるか

公開日: 更新日:

 雄大な雪山に「ブラックモンブラン」の色鮮やかな文字が映えるパッケージ。九州人が愛してやまない当たりくじ付きアイス「ブラックモンブラン」を半世紀にわたって作り続ける竹下製菓(佐賀県小城市)が、埼玉県幸手市のアイス製造会社スカイフーズを完全子会社化した。狙いは関東進出。これまで、竹下製菓の主要な販売エリアは中国地方までとなっていた。

「スカイフーズとは近年、一部商品の生産委託を検討する中で社風や設備を知ったこと、また一昨年夏の佐賀豪雨で本社工場周辺が浸水したこともあり、万が一に備えて第2の生産拠点を考えていたところ、今回のご縁を頂きました。関東進出の拠点としてはもちろん、弊社にない強みを持つ会社であったことから買収の決断に至りました」とは、竹下製菓社長兼スカイフーズ社長の竹下真由氏。5年前、34歳の若さで竹下製菓社長に就任した。今回の買収によって、一口サイズやカップ、もなか、業務用アイスなどの製造も可能となったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  5. 5

    マリエ枕営業騒動にみる「根に持つ女性」の賢いあしらい方

  6. 6

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  7. 7

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  8. 8

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  9. 9

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  10. 10

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

もっと見る