87歳の店主が語る 戦後の「プラモデル店」の変遷(池袋)

公開日: 更新日:

 以前は模型を扱う店が町内に一軒はあったもんだが、近頃見かけなくなった。

 シンナー臭い部屋で新聞紙を広げ、ニッパーをポチポチ鳴らすのは今どきはやらないのかもしれないけれど、かつてスケールモデル派だった私なぞ、自分で作った大和や高雄の艦影を今でも思い浮かべることができる。アニメモデル派ならそれはスコープドッグやビルバインの雄姿かもしれぬ。いずれにせよ放課後をプラモデルに費やした記憶を持つ中年男性は、世間に多いのではあるまいか。

 やや猥雑な雰囲気の漂う池袋西口も、10分も歩けば八百屋や銭湯の点在する住宅街が広がる。その一角にたたずむ「ホビーショップ豊島工芸」が気になっていたので、今回、三十余年ぶりに模型屋をのぞいてみた。うずたかく積まれたケースに圧倒されていたら、この頃、問屋から在庫が入らず品薄で……と奥から御年87歳のご主人が顔を出す。

 いつから模型屋を、と尋ねると16歳からやっているが、もともとは駄菓子屋で、花火なぞを置きだし、これに教材の木製船舶やゴム動力のライトプレーンが加わる傍ら、鉄道模型が紙からOゲージ、HOゲージへと進んで……と店の歩み、すなわち戦後の模型店の成り立ちを「ヒ」と「シ」の混ざる東京言葉で語って下さる。

 その後、国鉄の元機関士だった弟さんが鉄道模型を、ご主人が初期はプラホビーなどと称した鉄人やヤマトといったキャラクターものを担当して商品を拡充し、やがてプラモデルという名称の定着、ガンプラの隆盛を迎えるのだそうだ。創刊間もないホビージャパンに広告を出していたというから、その筋では名の通った老舗なのだろう。

 私にプラモデルの目利きはできないので来店中の方にも話を伺うと、よそにはない旧キットもあり、ケースも退色せず保たれているとのこと。昼間は窓に幕が下りていてちょっと入りづらい雰囲気があるが、照明の一部がLED化されているのも含め、ご主人の配慮の表れといえる。

 そんな人柄を慕って、プロのモデラーへと成長したかつての少年が自らの作品を託していくこともある。また別の少年は航空機メーカーに就職したのだそうで、こんなエピソードを聞くと「たかがプラモ、されどプラモ」との気がしてくる。

 客層の変化としては女性の増加と高齢化があり、昭和の少年たちもいよいよ年を取って、拡大鏡片手にパーツと格闘しているのだろう。ケースから価格表示が消えたのも言われて気づいた変化で、これは家電量販店や通販が幅を利かす中、価格が流動化したためだが、店内の値札はあくまで良心的だ。もしも風の吹き回しで再びプラモデルと向き合う日が来れば、こんな店で主人とあれこれ話をしながら、自分の好みと腕に合ったキットを選べればな、と思った。 (藤田崇義)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    基地食堂でパンと納豆を取り過ぎ…空自40代幹部「10日間停職処分」に相次ぐ抗議の電話

    基地食堂でパンと納豆を取り過ぎ…空自40代幹部「10日間停職処分」に相次ぐ抗議の電話

  2. 2
    オリ山本由伸は球団新15連勝で投手5冠濃厚 米スカウトが気がかりな「やり投げ」投法の今後

    オリ山本由伸は球団新15連勝で投手5冠濃厚 米スカウトが気がかりな「やり投げ」投法の今後

  3. 3
    松山英樹のZOZO貫禄Vが“赤裸々”にしてしまった日米ツアー「驚きの格差」

    松山英樹のZOZO貫禄Vが“赤裸々”にしてしまった日米ツアー「驚きの格差」

  4. 4
    オリラジ藤森が一般女性と破局…田中みな実との“復縁”にネットでは俄然注目集まる

    オリラジ藤森が一般女性と破局…田中みな実との“復縁”にネットでは俄然注目集まる

  5. 5
    借金終戦の巨人で問われる桑田補佐の責任問題 持論と逆の“無茶ぶりローテ投壊”に知らん顔

    借金終戦の巨人で問われる桑田補佐の責任問題 持論と逆の“無茶ぶりローテ投壊”に知らん顔

もっと見る

  1. 6
    安藤優子の私生活は不倫が代名詞に…2度も見事成就させた

    安藤優子の私生活は不倫が代名詞に…2度も見事成就させた

  2. 7
    日本ハムに知将名将はいらない!新庄剛志氏を新監督に仰天招聘、人気を重視した球団の計算

    日本ハムに知将名将はいらない!新庄剛志氏を新監督に仰天招聘、人気を重視した球団の計算

  3. 8
    小室圭さんが結婚相談所に登録したら? 婚活市場における価値を専門家が分析

    小室圭さんが結婚相談所に登録したら? 婚活市場における価値を専門家が分析

  4. 9
    阪神ひさびさV争いで証明…助っ人やFA補強に大金かけるバカバカしさ

    阪神ひさびさV争いで証明…助っ人やFA補強に大金かけるバカバカしさ

  5. 10
    “ホリエモン騒動”から1年、広島・尾道の餃子店は今…店主に聞いた

    “ホリエモン騒動”から1年、広島・尾道の餃子店は今…店主に聞いた