森透匡
著者のコラム一覧
森透匡元警部

55歳。一般社団法人日本刑事技術協会代表理事。人事コンサルタント。23歳で巡査部長、35歳で警部に昇任。千葉県警在職27年のうち、東日本大震災では広域緊急援助隊中隊長として福島県に赴任。著書に「刑事(デカ)メンタル」(ダイヤモンド社)などがある。

失敗は笑い話にして心の負担を軽くする…姿勢を変えて前向きに

公開日: 更新日:

【Q】仕事のミスが多くて自信喪失、会社を辞めたい! 人事異動で新しい部署に配属され、慣れない仕事でミスを連発。上司には叱られっぱなしで落ち込む毎日。ああ、会社を辞めちゃいたい! 助けてください刑事メンタル!!

【A】失敗は笑い話にしてズバッと解決!

 人間は誰しも失敗をする。もちろん刑事だって失敗することはある。30年以上前のことになるが、オレが見習い刑事だったころの話。聞き込み捜査中のランチに寄ったラーメン屋でスーツの上着を店内に置き忘れてしまった。上着だけならよかったが、内ポケットにはなんと警察手帳が入っていたのだ。上着を忘れたことを思い出した瞬間、頭が真っ白になった。捜査用車両でかっ飛ばしてラーメン屋に戻った。その道中、同僚は「大丈夫ですよ。ありますよ」と気楽なもんだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  2. 2

    【バド】桃田賢斗に「裸の王様」と指摘する声…予選敗退は“まさか”ではなく必然だったか

  3. 3

    上田晋也がコロナ感染…五輪キャスター+レギュラー7本の日テレに大激震!

  4. 4

    五輪開会式やはりブーイング噴出、パクリ批判まで…米国でも視聴率最低で閉会式は大丈夫?

  5. 5

    有村架純と大相撲・明生関に交際情報 所属事務所が“強烈かち上げ”激怒の全否定

  6. 6

    メダルラッシュでも広告入らず…東京五輪スポンサー大手紙の誤算

  7. 7

    A.B.C-Zの河合郁人が“MC力”で頭角 ジャニーズ五輪キャスター勢の新星に

  8. 8

    「やっぱり離婚」で気になる市村正親の体力と篠原涼子の女優の価値

  9. 9

    【スケートボード】史上最年少金・西矢椛と銅・中山楓奈 メダリスト2人の“家庭の事情”

  10. 10

    小池都知事は感染ワースト更新も他人事 発表前スゴスゴ退庁ダンマリの「計算」

もっと見る