SALLiA
著者のコラム一覧
SALLiA歌手、音楽家、仏像オタク二スト、ライター

歌って作って踊るスタイルで話題を呼び、「イデア」でUSEN 1位を獲得。2018年より仏像オタクニストの活動を始め、初著「生きるのが苦しいなら」は紀伊國屋総合ランキング3位を獲得。近著に「アラサー女子、悟りのススメ。」(オークラ出版)がある。

月1000人が利用「トランスジェンダー ポータルサイト」のニーズと使い勝手

公開日: 更新日:

 ダイバーシティーに取り組む企業も増え、そのポイントとなるのが「LGBTQ」と呼ばれる人たちへの理解だ。

 連日、メディアなどで取り上げられる機会は増えたものの、まだまだ必要な理解が普及していないのが現状である。そんな中、「さまざまな性に関するライフスタイルにおける、今ない選択肢を増やすこと」をコンセプトに、今年4月にポータルサイト「choice.」を立ち上げたのは、トランスジェンダーの遠藤せな氏(27)だ。

■選択肢がないことが苦しい

「毎月1000人以上の方に利用していただいております。毎月3つの会費を設け、加盟店さま(登録店舗)に価値基準を決めていただく“後値決め方式”で加盟店料をいただいていますが、一般利用者は無料です。立ち上げのきっかけは、自分のような性(トランスジェンダー)に合ったサイズ・デザイン・サービスがなく、ライフスタイルにおける選択肢が少な過ぎることが、ずっと問題だと感じていたことからです。そこで、さまざまな性を持つ方々をサポートするお店がひとつのサイトに集結していたら、同じような性を持つ方々や他の性の方も、ご自身のライフスタイルに必要なサービスやサポートが常にオンラインで検索可能だったら便利だなと思い、ポータルサイト制作に至りました」

 利用者の声で特に多いのが、「今まで、ないと思っていた店舗やサービスを知れる機会につながるのでライフスタイルの選択肢として視野が広がる」というものだという。ニーズが高いのは健康などの身体に関わる店舗で、フィットネス、保険相談、医療相談といったカテゴリーの問い合わせが多いそうだ。

 トランスジェンダーは、性別適合手術を終えていても、戸籍の性別変更をしていないため、身体の状態と保険証の性別の違いから、他の病気などの際に受診しづらいという事例もある。

ジェンダーニュートラルな社会づくり

 例えば、女性の骨格で心が男性の場合、体に合ったスーツを探すだけでも一苦労だ。実際にchoice.には、体格に合ったオーダーメードスーツを作れるお店も加盟している。

「日本は男性か女性の2択で基準を設けることが多く、更衣室やトイレも、“性自認”と戸籍上の性が不一致している立場だと、どちらを選択して入ったらいいのか分からなかったり、選択すること自体がストレスになります。私の場合は、戸籍はまだ女性ですが、性自認は男性なので、仕事上仕方なくその状態で女性更衣室に入ったりすると驚かれます。そして、ストレート層の男性女性の感じるライフスタイルの利便性レベルに、それ以外の性の方々が感じるライフスタイルの利便性レベルが追いつくことも必要だと感じます。事業を通じ、そもそも性にとらわれず、個性を尊重し合えるようなジェンダーニュートラルな考え方を世界に広め、実現することを目標にしています」

 LGBTQへの理解が進むことは、男女の縛りからも解き放たれ、どんな立場の人も“生きやすく”なることにつながっている。

 社会全体の取り組みにも期待したい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動

    鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動

  2. 2
    ワクチン接種完了でも「150日間で死者10万人超」の衝撃予測! 行動制限を緩和して大丈夫なのか?

    ワクチン接種完了でも「150日間で死者10万人超」の衝撃予測! 行動制限を緩和して大丈夫なのか?

  3. 3
    二刀流で結果残す大谷翔平に冷ややかな視線…気になる他球団投手陣からのやっかみ

    二刀流で結果残す大谷翔平に冷ややかな視線…気になる他球団投手陣からのやっかみ

  4. 4
    マルサに目をつけられた 川崎“ハイレベル”ソープ経営者のド派手生活と脱税手口

    マルサに目をつけられた 川崎“ハイレベル”ソープ経営者のド派手生活と脱税手口

  5. 5
    巨人は今年も「育成」大量指名か…“買い漁り”に他球団や大学から悲鳴とブーイング

    巨人は今年も「育成」大量指名か…“買い漁り”に他球団や大学から悲鳴とブーイング

もっと見る

  1. 6
    中田翔が二軍で打撃大爆発も居場所なし…巨人ファームは「とっとと一軍へ」が本音

    中田翔が二軍で打撃大爆発も居場所なし…巨人ファームは「とっとと一軍へ」が本音

  2. 7
    安倍前首相は真っ青…チルドレン90人“造反”で総裁選「高市氏支持」まとまらず

    安倍前首相は真っ青…チルドレン90人“造反”で総裁選「高市氏支持」まとまらず

  3. 8
    日本ハム中田翔「暴力事件」一部始終とその深層 後輩投手の顔面にこうして拳を振り上げた

    日本ハム中田翔「暴力事件」一部始終とその深層 後輩投手の顔面にこうして拳を振り上げた

  4. 9
    ソフトB自力優勝消滅で崖っぷち…V逸なら再び浮上する「ポスト工藤」に城島アドバイザー

    ソフトB自力優勝消滅で崖っぷち…V逸なら再び浮上する「ポスト工藤」に城島アドバイザー

  5. 10
    神戸山口組の中核組織「山健組」分裂と兵庫県警が断定 ヤクザ業界にまた血の雨が降る

    神戸山口組の中核組織「山健組」分裂と兵庫県警が断定 ヤクザ業界にまた血の雨が降る