石塚集
著者のコラム一覧
石塚集

医学系編集プロダクション経営。医学ライター。東洋美術学校・ユーザーエクスペリエンス(UX)担当講師。テクノロジー系勉強会・湯川塾事務局。「AI新聞」副編集長。新宿・歌舞伎町でバーテンダーもしている。

「副業を生み出す公務員」地方創生キーマンのSNSを見逃すな!

公開日: 更新日:

山田崇さん(本業=広報、マーケッター、エンジニア/副業=地方創生)

 今回紹介するのは長野県塩尻市の事例。「日本一おかしな公務員」の著者、山田崇さんだ。塩尻市企画政策部官民連携推進課の課長補佐で主に「関係人口創出事業」を担当。塩尻市で副業を生み出す中心人物だ。フェイスブックの友達数はMAXの5000人。ツイッター、インスタグラム、noteでも盛んに情報提供をしている。

 2018年に厚生労働省から「副業・兼業の促進に関するガイドライン」が公表され、「副業・兼業」の章が追加された。21年度には内閣が「まち・ひと・しごと創生基本方針」を発布、リモートワークの増加に触れ、東京一極集中を是正し、副業・兼業で地域課題を解決して「関係人口」(地域や地域の人々と関わる人)を創出するとした。山田さんの活動はこの流れに乗っている。

「19年には、塩尻市のキーマンと地域外の人材が協働して地域課題を解決する『iX(アイエックス)ハイクラス副業』を企画しました。副業限定でフルリモート、稼働は月4日以内で報酬は5万円から10万円。マーケティングや人事のスペシャリストを募集して、首都圏を中心に103人の応募があるなど大きな反響を呼びました。この事例をきっかけに、20年にはオンラインサロン『塩尻CXO Lab』を立ち上げ、さらなる関係人口、副業人材を受け入れる基盤をつくりました。月に6回くらいはミーティングをして情報交換しています。ここから副業も生まれています。第1期は27人。第2期は26人の参加です」

塩尻ワインを視覚的な表現に変換

 サロンから生まれた副業事例とは。

「塩尻ワインを視覚的な表現に変換してウェブサイトやSNSで販促する仕事。あずさ沿線のテレワーク施設をハブ(中核)にした塩尻市の関係人口の創出。長野県辰野町と連携して外部人材をマッチングするためのウェブメディアの構築などです。それぞれ2人ほどの募集で、週に4時間から8時間程度の原則リモート会議。月額報酬は5万円ほどです。ウェブサイトの構築に関しては別途報酬が出ています。いずれもサロン内での情報交換や人脈がベースになって出てきた仕事です。塩尻産ワインのPRをテーマにした案件では、インスタグラムの運用、ウェブセミナーでの企画運営が継続中です」

 9月14日にも、塩尻市は4つのテーマで副業人材を募集。塩尻市観光センター売店のリバイバル、塩尻のファンをベースにした関係人口創出などだ。3カ月間からの業務委託契約で、報酬は月給3万~5万円程度から。基本的にはフルリモート。

 ワインの味の可視化もそうだったが、新しい募集もクリエーティブなものが多い様子。どんな人が地域で関係人口となり副業を見つけやすいのか。

「やはり自分の関心事に素直に動ける行動力が大事です。そして課題を自分事として捉えて手を動かすことを惜しまない人がありがたがられます。まず気持ちを聞かせてもらえるだけでも大歓迎です。組織にいて自分のスキルを出しきれずにウズウズしている人も待っています」

 山田さんの書籍の中にはこんな言葉がある。「公務員は定年までの約40年間、明確な解決策を出せなくてもクビにならず、人に寄り添うことができる」――。そんな公務員がいるから地域に人が集まるのかもしれない。地方創生で目立った動きを見せているところには必ずキーマンがいる。地方創生と副業の切り口に興味を持ったら山田さんのSNSや市のイベントに参加してみるといいだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

  2. 2
    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

  3. 3
    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

  4. 4
    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

  5. 5
    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

もっと見る

  1. 6
    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

  2. 7
    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

  3. 8
    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

  4. 9
    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

  5. 10
    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!

    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!