“ホテル暮らし歴半年”20代女子はどう断捨離した? 家財道具はスーツケース2個分

公開日: 更新日:

 コロナ禍で一般的になったサービスのひとつが、ホテルの月額利用だ。ホテル暮らしは、敷金・礼金がかからない上に料金は賃貸並みとあって、単身者を中心に人気を集めつつある。

 20代のイワタリサさんは昨年、グランドスタッフを務めていた国内航空会社から、ホテルのサブスクサービス「hotelpass」を運営するグッドルームに転職。これを機に賃貸からホテルに住まいを変えて、半年が経過。これまで都内8カ所のホテルで暮らしてきた。

 ラウンジなどが自由に使えて、シーツ交換や掃除も自分でやる必要がない一方、ホテル暮らしに二の足を踏むのが家財道具の存在だろう。

 賃貸時代の荷物をほぼスーツケース2個分に集約させているイワタさんは、約1カ月で冷蔵庫、洗濯機からベッド、ソファ、趣味のゴルフや登山用品、そして大量の洋服などを処分してきた。

「漫画、ドライヤー、パソコン、ブランドものなどサイズ的に梱包しやすいものはメルカリで売却し、15万円ほどになりました。大型家具などはジモティーで譲り、洋服は古着屋でかなり売ったほか、自転車や姿見は人にあげて食器や文具などはNPOに寄付しました。季節や趣味のものは月1300円ほどでトランクルームに預けています。あと将来的に使うと思われるものは実家に送っています」

快適なホテル暮らし

 衣装ケース5つ分以上あった洋服はスーツケースに収まる量まで削減。夏は20着ほどで着回ししているという。

「以前は質より量でしたが、いまでは長持ちする質のいいものを選び、何か買うときは1つ捨てるようにしています。量が少ない分、パーマをかけたりアクセサリーで遊んだりと工夫しています」

 荷物を大幅に減らしたことによる不自由さは全く感じないと話す。

「これまでのように物欲に駆り立てられることがなくなりました。モノを買う代わりに、いろんなところに住んでお店でおいしいご飯を食べたりと体験に価値が感じられるようになって、むしろ快適です」

 もともと飽き性で趣味やセンスがコロコロ変わっていたというイワタさん。完全なミニマリストにはなれないものの、モノを持たない快適さをホテル暮らしで実感する日々だという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大谷翔平が2年連続「球宴先発投手」に急浮上! 投票選出エース級が続々登板回避の可能性

    大谷翔平が2年連続「球宴先発投手」に急浮上! 投票選出エース級が続々登板回避の可能性

  2. 2
    “愛妻家”菅田将暉「5カ月俳優休業」の真相は…妻・小松菜奈との新婚生活満喫のため?

    “愛妻家”菅田将暉「5カ月俳優休業」の真相は…妻・小松菜奈との新婚生活満喫のため?

  3. 3
    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

  4. 4
    生稲晃子氏に今度は“パクリ疑惑”が! 候補者アンケートの回答が朝日健太郎氏と丸かぶり

    生稲晃子氏に今度は“パクリ疑惑”が! 候補者アンケートの回答が朝日健太郎氏と丸かぶり

  5. 5
    「名門女子大」人気凋落のナゼ…新5000円札の“顔”津田梅子もビックリ?

    「名門女子大」人気凋落のナゼ…新5000円札の“顔”津田梅子もビックリ?

  1. 6
    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

  2. 7
    間違いだらけのエアコン節電…微風or自動どっちがエコ? 除湿と冷房で除湿量が多いのは?

    間違いだらけのエアコン節電…微風or自動どっちがエコ? 除湿と冷房で除湿量が多いのは?

  3. 8
    常識が通じないモンスター住民も「大家さん」と聞いて“青菜に塩”状態に

    常識が通じないモンスター住民も「大家さん」と聞いて“青菜に塩”状態に

  4. 9
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  5. 10
    生稲晃子氏が「同性婚反対」で再び炎上…「自分らしく生きられる国へ」の主張に矛盾

    生稲晃子氏が「同性婚反対」で再び炎上…「自分らしく生きられる国へ」の主張に矛盾