夢の田舎暮らしは幻想…「食・医療・運動不足」の落とし穴

公開日: 更新日:

 千葉県に爪痕を残した台風15号によってのどかな田舎暮らしのイメージが変わった人もいるはずだ。地方移住の際に気候や現地の地形、人間関係について入念に事前調査しなければならないが、生命や健康に直結する部分も詳しく調べたい。「田舎暮らし」イコール「健康的な暮らし」というのは幻想に過ぎない。

 まず田舎暮らしは運動不足と直結する。車移動が基本だから、都会のように最寄り駅まで歩いたり、乗り換えの際に階段を上り下りする機会も少ない。農業目的の移住者ら以外は運動不足になる可能性が高い。また都会にいるうちは、自然の中での散歩に憧れていても、現実の田舎の森には季節によってはブヨやアブなど害虫もたくさんいる。また場所によっては熊と出くわすことすらある。歩きたくなくなる理由は余りあるほどだ。

■最寄りの耳鼻科は40キロ先

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  2. 2

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  3. 3

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  4. 4

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  5. 5

    2000万円の退職金が半分以下に減ってしまい家計が苦しい

  6. 6

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  7. 7

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  8. 8

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  9. 9

    生田斗真も結婚近い? 交際4年・清野菜名の舞台を2度観劇

  10. 10

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る