【甘夏のマーマレード】外皮までおいしくたいらげる

公開日: 更新日:

 近所の知人宅の庭先にある木に数えきれないくらいなっている甘夏。いつまでたっても減ることなくそのままなのは観賞用なのだろうか。確かに初夏の風景かもしれないが、あの酸味が思い出されてジワリと唾液が出てくるのは当方だけであろうか。

 たわわで見た目は立派だが「甘夏」とは名ばかりで、酸味どころか苦みもあることが多い。しかしその特徴こそが甘夏そのもの。完熟しているものにあたれば、甘くて酸味も爽やかだ。

 もちろん見た目では甘みの度合いはわからない。買ったりもらったりして苦みや酸味の強い甘夏にあたった時は、簡単にマーマレードにして、皮まですべておいしくたいらげるのがよい。

 くだんのお宅に、庭の甘夏は観賞用なのか尋ねてみると、「しばらく放っておくと甘くなるからそのままにしてあるのよ」という。少しで構わないから頂戴できないかとお願いしてみると、近所のよしみでいくつか分けてもらえた。

 まずは、そのまま皮をむいて食べてみる。酸っぱい、甘い、苦いという順に感じる。庭先でできた甘夏とはいえ十分おいしい。鼻に抜ける香りは爽やかで、ジメジメするこの時季にはピッタリの柑橘(かんきつ)である。でもやっぱり、もう少し甘みが欲しい。それならやはり簡単レシピでマーマレードである。

 マーマレードとは柑橘のジャムのこと。パンに付けるだけではない。鶏肉と一緒に煮てもよいし、ビーフステーキのソースにも。あるいは野菜スティックやチーズとも相性ぴったり。魚のグリルにも合うかもしれない……とにかく冷蔵庫に保存しておくだけではもったいないのだ。いろいろなアレンジの利くマーマレードで料理の「味変」を楽しんじゃおう。

(浦上優)

【材料】と【作り方】

【材料】 
・甘夏…2個
・砂糖…420グラム(皮と実の総重量の60%ぐらい)

【作り方】

(1)甘夏に十字の切り込みを入れて皮をむく。

(2)皮を3ミリぐらいの千切りにし、実は薄皮をむいておく。

(3)鍋に皮を入れ、水をひたひたにして煮る。苦みが強いので、2回茹でこぼしながら皮が軟らかくなるまで煮る。

(4)皮をザルにあげて(写真①)、30分ほど水に浸す。軽く絞ってキッチンタオルで水分をとる。

(5)鍋に最初に実を入れて、次に砂糖を入れて実をつぶしながら混ぜ合わせる(写真②)。最後に皮を入れて30分ほど煮詰めてとろみがついたら火を止め、冷めたら出来上がり。 

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

  2. 2
    プロ注目左腕の京都国際・森下瑠大 初戦3回4失点KOにニンマリの球団

    プロ注目左腕の京都国際・森下瑠大 初戦3回4失点KOにニンマリの球団

  3. 3
    巨人球団ワースト記録更新の8本目“満塁本塁打病”…ベンチで真っ青なコーチ2人の名前

    巨人球団ワースト記録更新の8本目“満塁本塁打病”…ベンチで真っ青なコーチ2人の名前

  4. 4
    有田芳生氏「統一教会は毎月1億円の『対策費』で『政治の力』に頼った」

    有田芳生氏「統一教会は毎月1億円の『対策費』で『政治の力』に頼った」

  5. 5
    小栗旬が竹内涼真に御立腹…「小栗会」のパシリにご指名か

    小栗旬が竹内涼真に御立腹…「小栗会」のパシリにご指名か

  1. 6
    六平直政さん「オレの髪がフサフサだった頃、唐十郎さんと長男・義丹と伊豆で撮った1枚は…」

    六平直政さん「オレの髪がフサフサだった頃、唐十郎さんと長男・義丹と伊豆で撮った1枚は…」

  2. 7
    山田優は第4子出産でも辻希美「ママタレ女王」の座は奪えない…アンチの存在がネックに

    山田優は第4子出産でも辻希美「ママタレ女王」の座は奪えない…アンチの存在がネックに

  3. 8
    旧統一教会と対峙する弁護士・ジャーナリストが受けた嫌がらせ…無言電話や尾行だけじゃない

    旧統一教会と対峙する弁護士・ジャーナリストが受けた嫌がらせ…無言電話や尾行だけじゃない

  4. 9
    猛暑もぶっ飛ぶ人気の「ホラー映画」ベスト3…堂々トップは邦画の金字塔だった!

    猛暑もぶっ飛ぶ人気の「ホラー映画」ベスト3…堂々トップは邦画の金字塔だった!

  5. 10
    旧統一教会は大打撃…「安倍元首相銃撃事件」以降に被害相談爆増し“正体隠し”通用せず

    旧統一教会は大打撃…「安倍元首相銃撃事件」以降に被害相談爆増し“正体隠し”通用せず