地元出身の24歳起業家が街づくりで描く夢「シムシティのような都市計画をリアルで」

公開日: 更新日:

板垣翔大さん(街づくり起業家)

 住民のリアルな要望に沿った街づくりをしていけたら、日本の問題はかなり解決されるはず──。島根県松江市にあるMondの代表を務める板垣翔大さん(24)は、こんな思いを抱いて大学卒業後に起業。そして、社名と同じ「Mond」という意見集約サービスの実証実験を同市の補助で行った。なぜそのようなことを行ったかというと、板垣さんの生まれ故郷の深刻な問題にも起因している。

 板垣さんは松江市の山間部・八雲町で生まれ育った。故郷を飛び出し、大阪の専門学校から、広島大学に編入。

「大阪や広島のような大きな街に住むと、故郷の不便さをなおのこと痛感します。どうしたら魅力的な街にできるのか……。住民の意見を集約し、その要望が素早く反映されるようなシステムが構築できたらいいと思ったのです。大ヒットゲーム『シムシティ』のような都市計画をリアルで行う感じです」

 板垣さんは学生時代に起業サークルに参加。起業の一環として行政にインタビューをした時に大きな疑問を持ったこともMondをつくった経緯につながる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    SMAPはバラバラになっても“別格”だった 解散後も全員が順調に活動しているレアケース

    SMAPはバラバラになっても“別格”だった 解散後も全員が順調に活動しているレアケース

  2. 2
    橋本環奈は恋愛報道での“共演NG”を覆した! 平野紫耀に次ぐ「相棒」は目黒蓮か松村北斗?

    橋本環奈は恋愛報道での“共演NG”を覆した! 平野紫耀に次ぐ「相棒」は目黒蓮か松村北斗?

  3. 3
    山里亮太も加藤浩次も胸中モヤモヤ…「スッキリ」後釜番組にNHK武田真一アナ就任報道の波紋

    山里亮太も加藤浩次も胸中モヤモヤ…「スッキリ」後釜番組にNHK武田真一アナ就任報道の波紋

  4. 4
    火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ

    火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ

  5. 5
    山口百恵ちゃんが歌手になったのは…スタ誕の森昌子ちゃんに刺激されたから

    山口百恵ちゃんが歌手になったのは…スタ誕の森昌子ちゃんに刺激されたから

  1. 6
    「ルフィ」と6代目山口組のただならぬ関係…特殊詐欺事件に絡み組事務所ガサ入れの過去

    「ルフィ」と6代目山口組のただならぬ関係…特殊詐欺事件に絡み組事務所ガサ入れの過去

  2. 7
    3大事務所のYGから大量流出 日本市場と“辞めジャニ”を狙う韓国芸能事務所の最新勢力図

    3大事務所のYGから大量流出 日本市場と“辞めジャニ”を狙う韓国芸能事務所の最新勢力図

  3. 8
    黒幕「ルフィ」ワルの履歴書 凶悪犯行手口の“原点”は11年前の札幌強盗事件

    黒幕「ルフィ」ワルの履歴書 凶悪犯行手口の“原点”は11年前の札幌強盗事件

  4. 9
    年金支給額1.9%増は焼け石に水…高齢者の物価上昇率は平均2.5%より過酷、足元では5%に迫る

    年金支給額1.9%増は焼け石に水…高齢者の物価上昇率は平均2.5%より過酷、足元では5%に迫る

  5. 10
    投げた車のキーがカナダ人女性の顔面にグサリ! 嘘のような本当の“事故体験”が大バズり

    投げた車のキーがカナダ人女性の顔面にグサリ! 嘘のような本当の“事故体験”が大バズり