サミットの舞台となる賢島周辺の分煙環境

公開日: 更新日:

 名古屋から近鉄特急で2時間10分。来年の伊勢志摩サミットの舞台となる賢島(三重県志摩市)に着く。潮風が気持ちいいのどかな島だ。夏休みとあり、家族連れの観光客が多い。外国人観光客は見当たらない。改札口を出てすぐのバス停前に小さな灰皿がひとつ置かれている。覆いも何もない。どうやら、ここが喫煙場所のようだ。

 サミット会場となるホテルは全面改装中で、工事関係者の姿しかない。英虞湾に面した通りを歩き、サミット歓迎の、のぼりがはためく小さな食堂に入った。禁煙、分煙のステッカーも何もない。テーブルの上に灰皿がごく普通に置かれている。喫煙にうるさい都会から来ると、なんだか昭和の時代にタイムスリップしたかのようだ。

■参拝者でにぎわく伊勢神宮には喫煙所が整備

 再び近鉄特急に乗り、伊勢神宮をめざす。近鉄は日本で営業路線距離が一番長い私鉄。特急には喫煙車両のあるタイプのほか、喫煙ルームを設けたタイプも。この喫煙ルームが結構広く、軽く腰掛けて車窓の風景を眺めながら一服を楽しむことができる。喫煙者にやさしい電車だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ルパンの娘」で“55歳美魔女”怪演 42歳小沢真珠の女優魂

  2. 2

    “愛の巣”から消えた…二宮和也と伊藤綾子の破局説を検証

  3. 3

    市場が警戒…参院選後の日本を超円高と株価暴落が襲う

  4. 4

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  5. 5

    ハンディ乗り越え…深田恭子「ルパンの娘」に大化けの予感

  6. 6

    「ぎぼむす」vs「奥様は、」綾瀬はるか次回作の熾烈争奪戦

  7. 7

    「Heaven?」好発進は“PR効果”?石原さとみに訪れた正念場

  8. 8

    NHKとテレ東は参院選開票特番「もう、やめたい」が本音

  9. 9

    コンビでカビ臭い部屋に住む宮下草薙 私生活は「真逆」

  10. 10

    「輸出規制」で本当に困るのは韓国ではなく日本だ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る