女性店員をトイレに 韓国芸能界“強姦連鎖”は日本より卑劣

公開日:  更新日:

 強姦致傷容疑で逮捕された高畑裕太容疑者が世間を騒がせいてるが、韓国ではこの手の芸能人の事件が続発している。

 6月、元東方神起のユチョンが高級クラブで女性従業員をトイレに連れ込み、強姦したと告訴されたことは日本でも報じられた。しかし、それだけに終わらず同様の事件がその後、続々と報じられているのだ。

 ユチョン事件の翌7月にはチェ・ジウの元カレの俳優イ・ジヌクが訴えられた。イ・ジヌクはチェ・ジウより6歳下だが、連続ドラマで主役を張る人気俳優。彫りの深いイケメンで2年前にもトップ女優と交際していて“女優キラー”としても知られる。

 イケメンが女性に不自由しているとは思えないが、古い知人の紹介で知り合った30代前半の女性と飲食した後、その女性の家へ行き性的関係に至ったという。


 そのほか、日本で人気が高く、何度もファンミーティングを開いてきた俳優イ・ミンギ、TBSでリメークされ「嵐」の大野智が主演したドラマ「魔王」の韓国版で主役を演じたオム・テウンも訴えられた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  9. 9

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  10. 10

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

もっと見る