斎藤貴男さん<下>権威をカサに一方的に潰しにかかるのが嫌

公開日:

二木 最近の社会問題でいうと少数者排除があります。喫煙もそのひとつ。ちゃんと分煙環境をつくればいいと思うのに、受動喫煙防止法(健康増進法改正)の議論では、分煙も許さないという感じです。たばこを吸わない斎藤さんは今の風潮をどう見ていますか。

斎藤 その通りですね。僕自身は最初から吸わなかった。僕は1958年生まれですけど、僕らの高校生の頃、成人男性は吸わなければ男じゃないという状況でした。それで高校生ぐらいから周りは吸い始めるのですが、慣れていないからむせながら吸ったりしているわけ。それを見て嫌だと思ったのが最初ですね。

二木 当時は少数派だったわけですね(笑い)。

斎藤 ほとんどいなかった。僕が許せないのは排除する側はもちろんですが、排除されると吸わなくなる人にも腹が立つ。ガキの頃吸ってたのに、いつのまにか禁煙して、僕が禁煙をファシズムだとか言うと“お前なに古臭いこと言ってるんだ”と言い出す。(そういう人に対しては)吸うことも、吸わないことも世の中に合わせるなんて、よくできるなあと思いますけどね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る