二木啓孝
著者のコラム一覧
二木啓孝

1949年生まれ。鹿児島県出身。明大中退。日刊現代ニュース編集部長を経て、日本BS放送取締役・解説委員。

斎藤貴男さん<中>「技術者の心の葛藤を書いてみたい」

公開日:

二木 斎藤さんは技術に興味をお持ちだそうですが、きっかけは何ですか。

斎藤 日本工業新聞の記者時代、新素材を中心に独自ネタを発信し続けていました。新素材開発ストーリーで局長賞をもらったこともあります。そういったものをやってみたいですね。

二木 技術そのものもそうですが、それを開発した人の話も読みたいですね。

斎藤 技術の進歩は便利さとか幸福をもたらす一方で、間違った方向に利用されると原爆のような不幸につながってしまう。技術者がどういう思いで日々、研究開発にあたっているのか。そういうところに興味があります。

二木 これまでの取材でいろんな技術者と会ってきたと思いますが、印象に残るエピソードは?

斎藤 民間用の監視カメラ(CCD)を製造している会社を取材したとき、若手の技術者の受け答えが随分と投げやりでした。“そのうち監視カメラだらけの社会になってしまう”といったことを言うのです。つらそうなのがヒシヒシと伝わってきました。生体認証の取材のときも、取材を終えた技術者がこっそりと問題意識を打ち明けてくれました。ゆくゆく、どういう使われ方をするのか。私と同じ思いだったのです。そういった技術者の心の葛藤を書いてみたいですね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  4. 4

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

もっと見る